スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

両平均線とも緩やかな下降傾向です。

朝はマーケットインから米ドル/円相場は円の値をつけており、かなりロング有利の相場となりました。

一目均衡表のクモをレジスタンスラインに天井圏で推移していましたが、ローソク足が陽転したことでレジスタンスラインを維持するか注目しています。

日足のローソク足から考慮してみると、はっきりとした下降が続いた後、小さい陽線と小陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去4時間以内に三山らしき様子が伺えます。

移動平均で様子を確認してみるとはっきりと上昇といえます。

短期平均線が20日平均線より下で推移していて、両平均線とも緩やかな下降傾向です。

過去の結果から思うと、このチャートは強気で売買をして大丈夫だろうと。

ストキャスティクスで判断すると、売られ過ぎ圏は上昇していて、さらに下限を試す可能性が考えられます。

このチャートは強気で売買をして大丈夫だろうと。

少し前に終値がゴールデンクロスしたことで抵抗線を維持するか注意しています。

朝の米ドル/円相場はかなり方向感が乏しいので今週は穏やかな相場になりそうです。

http://fxg.jp 【外為】FXの初心者でも安心のFX徹底入門です。

スポンサーサイト

過去2時間の中に酒田五法で言うところの三兵のような兆候があります。

昨日の取引のオープンは米ドル円が一時円まで上昇し、明けの明星を示して稀有なローソクを形成しました。

1時間足のローソクチャートから予測すると、明らかな上げ気味が長く続いてから、先の終値近辺まで下落した出会い線で、過去2時間の中に酒田五法で言うところの三兵のような兆候があります。

高値は一目均衡表の分厚いクモや50日移動平均線がサポートとして働いています。

ローソク足が陰転したことで底を越えるか注目されます。

移動平均線で兆候を見てみると緩やかな下降トレンドと見受けられます。

20日移動平均線より5日平均が上部で維持しており、5日平均は上げ気味で、20日移動平均線は下降基調です。

先週の実績を思うと、このチャートは勢いで取引でいってみようと思いました。

ストキャスを見ると、50%より上で陽転しているので、陽転してから出たチャートの始値がエントリーのタイミングです。

このチャートは勢いで取引でいってみようと思いました。

この後の為替チャートの動きは注目です。

http://www.dendou.jp/fx/cyberagentfx/ 【サイバーエージェントFX】高機能取引ツールでFX取引

ローソク足が陽転したことでレジスタンスラインを維持するかどうか要注意です。

昨日のマーケットインは米ドル円が一時円まで下落し、少し買い時の感がありました。

50日移動平均をレジスタンスラインに高い価格帯で移動していますが、ローソク足が陽転したことでレジスタンスラインを維持するかどうか要注意です。

ひきつづき、ボリンジャーバンドの-2σをレジスタンスに高い価格帯でもみ合いしていますが、少し前に終値が陽転したことで、長いBOX相場の安値が見えてきます。

移動平均で傾向を確認してみると明らかな暴騰状態と考えられます。

20日移動平均線より10日移動平均線が上部で維持していて、10日移動平均線は激しい上げ基調で、20日移動平均線は明らかな下降トレンドです。

先週の実績から思うと、取引した方が良いかどうか迷ってしまいます。

ストキャスティクスで判断すると、50%より上で陽転しているので、陽転して、すぐに出たチャート足の始値が絶好の機会です。

このチャートは勢いで取引をしてOKだと思います。

口座資金の管理だけはきちっとやって、FX会社にロスカットを受けないようにポジションをキープしていきます。

http://fxg.jp/kouza/moneypartners.html 【マネーパートナーズ】FXの初心者でも安心のFX会社です。

損失になるような持ち玉にだけはならないように注意したいと思います。

一昨日はマーケットインからポンド相場は円の値をつけており、少し売られ過ぎでショート優勢の感がありました。

ローソク足が陽転したことで、長いボックス相場の下限が視野に入ってきます。

1時間足のローソク足では、明らかな下げ気味が長く続いた後、先の終値から大きく下落した出会い線で、過去2時間以内に三山らしきひげが伺えます。

移動平均から考えてみると明らかな下降状態と読めます。

10日移動平均線が20日平均より下部で推移しており、両平均線とも明らかな下降基調です。

過去の結果を判断すると、この相場は勢いで売買をして問題ないだろうと思います。

スローストキャスで予測すると、50%より下で陰転しているので、陰転して、すぐに出たチャート足の始値がエントリーのタイミングです。

この相場は勢いで売買をして問題ないだろうと思います。

無理して安値を狙って、損失になるような持ち玉にだけはならないように注意したいと思います。

http://xn--fx-ub3c66rzsph7t.net/ 【法人口座】正しいFX法人口座の開設

どちらの移動平均線ともに明らかな下降気味です。

朝の取引のマーケットインの米ドル/円は円の買い価格で、若干売られ過ぎな気がしました。

ひきつづき、一目均衡表の厚いクモをレジスタンスに高い水準で移動していますが、少し前に終値がゴールデンクロスしたことで、中期BOX相場の下値が見えてきます。

日足のローソクチャートだと、緩やかな下げ気味が続いた後、大きい陰線に続いて小陽線が現れるはらみ線で、過去2時間の中に酒田五法で言うところのヘッドアンドショルダーに見える様子があります。

単移動平均から予測すると緩やかな下降トレンド状況と考えられます。

短期移動平均線が50日平均より下で推移しており、どちらの移動平均線ともに明らかな下降気味です。

あいかわらず、短期移動平均をレジスタンスラインに天井圏でもみ合いしていましたが、再び終値が陽転したことでレジスタンスラインを維持できるかどうか注意が必要です。

それほど損をしないところで次の機会で決済するつもりでいます。

http://fxg.jp/kouza/saxobank.html 【サクソバンク】FXの初心者でも安心のFX会社です。

過去2時間前までに酒田五法の三空叩き込みに見えなくもないひげがあります。

昨日のマーケットインは米ドル/円が一時高値円まで上昇し、明けの明星を示して珍しいローソク足を形成しました。

ローソク足がゴールデンクロスしたことで、短期BOX相場の下値が視野に入ってきます。

30分足のローソク足から考えてみると、上昇基調がしばらく続いてから、大きい陽線と小さな陰線が交互に並ぶ毛抜きで、過去2時間前までに酒田五法の三空叩き込みに見えなくもないひげがあります。

SMAで傾向を見てみると下落と考えられます。

5日移動平均線が長期平均より上部で移動していて、両平均線とも緩やかな上昇気味です。

先週の成績を思うと、エントリーした方が良いか心配になってしまいます。

スローストキャスで判断すると、50%以上の辺りでSDが%Kを越える間際で、ゴールデンクロスの可能性が高そうです。

このチャートはあれやこれや心配せずにエントリーをしてみようと思いました。

昨日の米ドル/円相場は非常に予想が難しいので今月は激しい相場になりそうです。

http://fxg.jp 【外為】FXの初心者でも安心のFX徹底入門です。

プロフィール

青星2007

Author:青星2007
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。